メニューボタン
IMG_5209
笑顔いっぱいのお嬢様。お誕生日おめでとうございます❗️

こんばんは。

 

大阪池田でケーキと焼菓子の店  パティスリーモンターニュで販売担当の山田啓子です。

 

モンターニュは、只今4年目真っ只中です。

なんでこんな事言ってんの?

 

それはですね〜。

今までにも数回あったのですが…

お子様のバースデーケーキをご予約頂いたのですが、誕生日前に

 

「体調を崩したので、キャンセルをしてほしい。」

 

というお電話をいただく事がありました。

今までは、私ももう大きくなりましたが子供がいますので、お客様のいう事もわかります。     ですので、わかりました。と、キャンセルをお受けしていました。

 

でもいつも、ちょっとした矛盾を感じていてたんですが…

親としては、キャンセルしてとりあえず良し。という事で、済むと思うのですが、子供としたら、

 

「せっかくの誕生日、このままやらずに終わっちゃうんだ〜〜」

 

って、残念がるだろうなあ〜

 

と思うと、キャンセルじゃなく、延期っていう事できないかなあ?って思えたんです。

 

実は今日バースデーケーキの受け渡しに来られたお客様のお子様が、誕生日前に急遽入院する事になられ、キャンセルのお電話を頂いていたのです。

 

その時の電話の様子だと、ただならぬ感じでしたので、そのままキャンセルをしようとしていたのですが、

シェフの方から

延期にしてもらったらどう?退院してからでも大丈夫や。って事伝えてみたら!」

と言われ、はっ‼︎としたんです。

 

おこさまは、絶対楽しみにしていたと思う。

だって、大好きなマイメロちゃんのイラストケーキをお願いにきていたんだから…

 

そう思った時、

「延期という形にされませんか?   退院されてからいつでもいいので、ご連絡頂けますか?」

とちょっとだけ勇気を出して言ってみました。    そしたらお母様も、

「そうしてもらえますか。」

とお答えいただきました。

 

そして退院されてからの今日。 お作りさせて頂きました。

 

お渡しの時には、お子様も一緒に、元気な姿で来られ、入院に至るまでの様子もお話してくださり、本当に無事に元気な最高の笑顔を見れました。

ありがとうございました。   お母さん、本当に良かったですね。

 

 

 

今日の誕生日パーティーが思い出に残る大切な1ページになったらいいなあ〜〜。

 

 

 

あの時、勇気を出して  “延期”  と言う一言が言えて良かった!と思えた瞬間になりました。

 

これからもこの様な事があった時は、ちょっとだけ勇気を出して言ってみよう!

うん。そうしよう。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

日記一覧
Copyright© パティスリーモンターニュ All Rights Reseved.